今年もやります!久比岐 和希水の原料米「越淡麗」の田植え

昨年、初夏の気持ちよい晴れの中、家族連れの方も参加し行われた、大出口泉水付近にある棚田での久比岐 和希水の原料米である越淡麗の田植えを本年も行います!

ちなみに昨年の様子はこちら↓


久比岐 和希水の酒米・越淡麗の田植えをしました その1・大出口泉水とニジマスつかみ取り編
久比岐 和希水の酒米・越淡麗の田植えをしました その2・棚田での田植えを体験する編

今年は昨年とほぼ同じ内容で、田植えの前にイワナのつかみ取りを行い、その後皆さんで田植え体験。

田植え終了後は、同じ棚田で獲れたコシヒカリのおにぎりや、大出口泉水で作った味噌汁、イワナの塩焼きを皆さんで頂く予定です。

和希水倶楽部田植え募集.jpg

<日時>平成27年6月6日(土)午前10時から14時頃まで
<定員>先着30名
<参加費>1,000円/人(小学生より)
<問合せ・申し込み先>
柿崎区中山間地域農業振興会事務局(柿崎を食べる会)
新潟県上越市柿崎区荻谷158
TEL&FAX:520-6003


  • 田植え後、大出口泉水を使用した味噌汁と棚田米のおにぎり、岩魚の塩焼きを昼食として用意します。

  • 飲み物は各自でご用意ください。

  • 中止の際は当日朝8時までにご連絡いたします。

  • お子様については必ず保護者同伴でお願いします。

参加を希望される方は上記のチラシのお問い合わせ先か、当店のふみ店長までご連絡を頂くことでも結構です。
一応、先着30名ですので、ご希望の方はお早めにどうぞ。

Facebookでコメントをどうぞ!

こちらの記事も一緒に読まれてます。