かじやトップへ >  鮎正宗  >  鮎正宗 "Sweetfish" Sparkling Sake(スイートフィッシュ)

鮎正宗 "Sweetfish" Sparkling Sake(スイートフィッシュ)

入荷しました!
鮎正宗 

良い意味で日本酒らしさが無い、新しい発泡性日本酒。
きめ細かな泡立ちとほどよい酸味のある甘口のお酒です。

手間のかかる瓶内2次発酵によるきめ細かな泡立ちと、 清涼飲料水のような飲みやすさのある、今人気の発泡性の日本酒です。
アルコール度数も6%と、日本酒が苦手な方や、女性にもおすすめできる口当たりの新しいタイプの日本酒です。


■鮎正宗酒造は豪雪地帯にありますが、酒造りには理想的な場所です。

2月頃の鮎正宗酒造の周辺
2月頃の鮎正宗酒造の周辺

新潟県内でも有数の豪雪地帯である、妙高市(旧新井)猿橋地区に鮎正宗酒造はございます。

毎年大雪に見舞われますが、雪に囲まれると一定の低温状態が保たれ、 温度管理がシビアなお酒造りには最適の環境が整います。

■豊かな湧水と小さな蔵元で行う手の込んだ酒造り

蔵人の手が多く携わる酒造り
蔵人の手が多く携わる酒造り

雪融け水が山に染み込み時間を掛けて湧き出てきた湧水を仕込み水に使用しております。
その湧き出る量は毎時6トンの水量を誇ります。

また小さな蔵ならではの手の込んだ仕込みが特徴で、丁寧な造りと仕込み水の恩恵を受けたのが鮎正宗の特徴です。


店長のポイント
店長

発泡性の日本酒は、大手さんの参入もあり、徐々に人気が高まっていますね。

実は現在店頭に並んでいる発泡性日本酒のほとんどは、炭酸ガスを加えたタイプが主流で、 これは製品が安定するメリットがあるので、大きな蔵元ほど採用しております。

鮎正宗酒造さんが今回出すこの"Sweetfish"(スイートフィッシュ)は、 瓶内2次発酵という、いわゆるワインのシャンパンのように、酵母の力を最大限活用し、 瓶詰めした後に酵母によるガスを発生させ、ちょうど良い段階で火入れ(熱殺菌)して、 その活動を止めています。

文章で説明しても手間がかかっていると感じて頂けると思いますが、 実際にも発生する炭酸ガスの圧力をちょうど良い状態にするための確認作業など、 瓶詰め後にかなり手間がかかっているようです。

さて、製造についての説明が長くなりましたが、気になる味わいについてです。

まるで清涼飲料水(サイダーやスプライト)のような、ほんのりとした甘さと ほどよい酸味があり、「これが日本酒?」と思ってしまうくらいの飲みやすさがあります。

アルコール度数も抑えめの6%台ですので、普段日本酒が苦手な方にも好評であったり、 女性にもおすすめしやすい新しい感覚の日本酒と思ってください。

ちなみに"Sweetfish"(スイートフィッシュ)とは、英語で「鮎」のことを言うそうですよ。

かじや リアルタイム注文状況

鮎正宗 スイートフィッシュ
鮎正宗 スイートフィッシュ
"Sweetfish"Sparkling Sake

240ml(常温出荷)
価格:648円(税込)
(本体価格:600円 税8%:48円)
入荷しました!
販売状態
数量
複数お届け先に送る際には1つのお届け先に送る数量を選択してください



  • 規格:発泡性タイプ純米酒
  • アルコール度数:6%
  • 原料米:新潟県産米100%
  • お勧めの飲み方:冷◎/常温○/ぬる燗×/熱燗×
未成年者への酒類販売禁止
即日発送も可能です
店長・宮崎の予定
営業日・当月
今までにない楽しい日本酒を
まさか!酒店 ペン吟醸

担当:宮崎文徳
店長って、こんな人



ご注文確認メールの配信エラーについて(迷子メール)

お客様のお声

日本酒の豆知識

全国新酒鑑評会

荷物お問い合わせ

OSMC(オンラインショップマスターズクラブ

【かじや】かわらばん
お得な情報をゲット♪
▲メールアドレスをご入力

Google Sitemaps用XML自動生成ツール